【ポイントサイト】ポイントサイトの安全性を示すプライバシーマーク制度

ill_pmark

プライバシーマーク制度とは企業や団体などの事業者が「個人情報」を適切に取り扱っているかを審査し、認定する制度です。

プライバシーマーク制度とは?

プライバシーマーク制度は、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を認定して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

プライバシーの認定基準は上記のJIS Q 15001をベースに、次の法律なども認定の基準に取り込んでいます。

  • 個人情報保護法
  • 各省庁が作成した個人情報保護法に関するガイドライン
  • 地方自治体による個人情報関連の条例

こうした各種法制度等の考え方が反映されているため、プライバシーマーク制度の求める基準は、個人情報保護法よりも厳しいと言えるのです。

プライバシーマークを取得するためには膨大な労力と費用が要求されます。20種類近い書類を準備し、厳格な文書審査と現地審査をパスすることでやっとプライバシーマークを取得することができます。しかもプライバシーマークの付与を受けるためには企業規模によっては100万円以上の費用が発生します。その煩雑さからプライバシーマーク取得を支援するコンサルティング会社が数多く存在します。

またプライバシーマークは一度取得したら終わりではなく、2年間ごとに再審査を受け、更新する必要があります。

プライバシーマークが付与されているポイントサイト

プライバシーマークに加え、日本インターネットポイント協議会(JIPC)に加盟しているか、SSLを導入しているかの3点についてポイントサイトをまとめました。

SSL(Secure Socket Layer)とはインターネット上で情報を暗号化して送受信できる仕組みで個人情報・クレジットカード情報などの大切なデータを安全にやりとりするためには必須と言えます。

サイト名 プライバシーマーク SSL JIPC
モッピー!お金がたまるポイントサイト
×
× ×
フルーツメール
×
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
×
おこづかいとウェブマネー稼ぐならモバトク!
×
ワラウ - 遊べるポイントサイト
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
×
×

コメントを残す