【ポイントサイト】日本インターネットポイント協議会

毎日コツコツ貯めたポイント。ある日突然、ポイントサイトが閉鎖されてしまったらせっかく貯めたポイントはどうなってしまうのでしょうか?

そんな不安を解消してくれるのが『日本インターネットポイント協議会』です。日本インターネットポイント協議会に参加している会社が運営するポイントサイトには以下のようなバナーが掲載されています。

20150315225415f22

日本インターネットポイント協議会とは?

日本インターネットポイント協議会(Japan Internet Point Conference:略称JIPC)とは2007年に設立された非営利団体でインターネットポイント・マーケティング業界において利用者、サービス参加企業、広告主の満足度向上に寄与することを目的としています。

>>日本インターネットポイント協議会

JIPCポイントサービス安心・安全宣言

日本インターネットポイント協議会は以下のJIPCガイドラインを基にJIPC参加企業の安全性を謳っています。

20150315221934ef0

上記はいずれも抽象的な指標に過ぎませんが、より詳細なガイドラインではポイントの保証について明確な規定が記載されています。

  • インターネットポイント・サービス提供企業は以下に示す内容の通り、発行ポイントが将来的に債務となる場合には健全にポイント引当処理行うものとする。
  • インターネットポイント・サービス提供企業はインターネットポイント・サービス参加消費者に対して、ポイントの利用及び価値に関する内容(ポイント交換及びポイント特典提供サービス)の変更及び中止を行なう場合には、最低1ヵ月前の事前告知するものとする。

つまり、ポイントを換金するための現金を確保しておきなさい、そしてサービス終了やポイントの価値を変更する1ヶ月前にその旨告知しなさいということです。

ゲットマネーは「ポイント安心宣言」で上記内容を宣言しており、FAQではサイトが閉鎖した場合でも「日本インターネットポイント協議会のガイドラインに則り、サイト閉鎖後もユーザー保護の責任を全ういたします。」と明記しています。

参加企業は23社

日本インターネットポイント協議会への参加企業は2014年4月1日現在、23社となっています。主だったポイントサイトの運営会社はほとんど登録されていますが、げん玉を運営するリアルワールドは参加していません。ただしリアルワールドはマザーズ上場企業であることから安心度は高いといえます。

参加企業 主な運営サービス
株式会社インデックス ポイントオン
インフォニア株式会社 ゲットマネー、チャンスイット
NTTコム オンライン・マーケティング・
ソリューション株式会社
ポトラ
株式会社オズビジョン ハピタス
株式会社オープンキューブ お財布.com(2015年4月からセレス)
株式会社オープンスマイル warau、5050.jp、ポイントモンキー
カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社 Tポイント
グリーンスタンプ株式会社 マイ・グリーンスタンプ
GMOメディア株式会社 ポイントタウン
ジー・プラン株式会社 Gポイント
株式会社セレス モッピーモバトク
株式会社ちょびリッチ ちょびリッチ
株式会社Delight ビンゴでゲットン!
株式会社DNPソーシャルリンク エルネ
株式会社トランスメディアGP ドリプラ
株式会社ネットマイル ネットマイル
ファイブゲート株式会社 ポイントインカム
株式会社ファンメディア 予想ネット
ブルーチップ株式会社 ブルーチップ
株式会社VOYAGE GROUP リサーチパネル(グループ企業)
株式会社VOYAGE MARKETING  
株式会社メディアフラッツ キャッシュバックモバイル
株式会社ライフメディア ライフメディア

コメントを残す