【アフィリエイト】知っておきたい7種類のアフィリエイト手法

6188319_s

一概にアフィリエイトといってもその手法は様々で、媒体と広告によって大きく7つに分類することができます。

まずは以下の7種類のアフィリエイト手法についてしっかりと理解した上でアフィリエイトに取り組むことが重要です。

  1. 物販アフィリエイト
  2. トレンドアフィリエイト
  3. PPCアフィリエイト
  4. メルマガアフィリエイト
  5. オプトインアフィリエイト
  6. ソーシャルメディアアフィリエイト
  7. 情報商材アフィリエイト

7種類のアフィリエイト手法

まずは、それぞれのアフィリエイト手法について詳しく見ていきましょう。

1. 物販アフィリエイト

物販アフィリエイトとはブログやサイトで商品やサービスを販売する、最も一般的なアフィリエイト手法です。

物販アフィリエイトのアフィリエイト広告にはありと様々なものがあり、化粧品やダイエットなどの美容関連、株やFXなどの金融関連などが人気です。

基本的には成功報酬型となるため、それほど多くのアクセスを集めなくてもあなたのサイトの広告をクリックして購入してもらえれば利益が発生します。

2. トレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイトとは旬のキーワードで大量のアクセスを集め、Google AdSenseなどのクリック保証型広告で稼ぐアフィリエイト手法です。

例えば話題の芸能ニュースやスポーツニュースを記事にして大量のアクセスを集め、クリック保証型広告をクリックしてもらいます。

サイトの掲載されている商品やサービスを求めてユーザが訪れる物販アフィリエイトと比べて、広告をクリックしてくれる可能性が低いため、大量のアクセスを集める必要があります。

3. PPCアフィリエイト

PPCアフィリエイトとはPPC広告を利用して自分のサイトに誘導するアフィリエイトです。

PPC(Pay Per Click)広告とはYahoo!やGoogleなどの検索エンジンの検索結果に連動して検索結果ページに表示される有料広告のことです。Yahoo!プロモーション広告の「スポンサードサーチ」とGoogleの「アドワーズ」が有名です。

4. メルマガアフィリエイト

メルマガアフィリエイトとはメールマガジンを利用してメルマガ読者に商品やサービスを販売するアフィリエイト手法です。

多くのメルマガアフィリエイトではあらかじめ用意したメールを指定した時間に配信してくれるステップメールを使います。

5. オプトインアフィリエイト

オプトインアフィリエイトとは無料のメルマガ(無料オファー)を紹介し、メールアドレスを登録してもらうことで報酬を得るアフィリエイト手法です。物販アフィリエイトなどと異なり、無料の申込みだけで報酬が発生することから無料オファーアフィリエイトとも呼ばれています。

無料オプトイン案件は物販アフィリエイトのA8.netやアフィリエイトBとは別の専門のASPから入手します。

6. ソーシャルメディアアフィリエイト

ソーシャルメディアアフィリエイトとはTwitter、Facebook、YouTubeなどのソーシャルメディアを利用して商品やサービスを販売するアフィリエイト手法です。

最近では特にYouTubeLINEを用いたアフィリエイトが流行りつつあります。

7. 情報商材アフィリエイト

情報商材アフィリエイトとは情報商材を販売するアフィリエイト手法です。

情報商材とは投資やギャンブルの必勝法やネットビジネスの成功術など情報(ノウハウ)を指し、情報そのものが商品となります。

7種類のアフィリエイト手法のメリットとデメリット

それぞれのアフィリエイト手法のメリット・デメリットについても理解しておきましょう。

アフィリエイト手法 メリット デメリット
物販アフィリエイト
  • 長期的に安定して稼げる
  • アフィリエイト広告が豊富
  • 成果が出るまでに時間がかかる
  • ある程度のアフィリエイトスキルが必要
トレンドアフィリエイト
  • 成果が出るのが早い
  • 比較的容易に集客できる
  • 安定して稼ぐことが難しい
  • 旬のネタを配信し続ける必要がある
PPCアフィリエイト
  • 容易に集客できる
  • 一気に稼ぐことができる
  • PPC広告費がかかる 
メルマガアフィリエイト
  • 仕組化しやすい
  • 長期的に安定して稼げる
  • 大量のリストが必要
  • 本名と住所を公開する必要がある
オプトインアフィリエイト
  • 成約率が非常に高い
  • 長期的に安定して稼げる
  • 大量のリストが必要
  • 高度なアフィリエイトスキルが必要
ソーシャルメディアアフィリエイト
  • 無料で手軽に始めることができる
  • 情報が拡散されやすい
  • アカウントが停止されるリスクがある
  • 役立つ情報、面白い情報が常に求められる
情報商材アフィリエイト
  • 報酬が高額(1万円以上) 
  • 長期的に安定して稼げる
  • アフィリエイトで稼いだ実績が必要
  • 高度なアフィリエイトスキルが必要

アフィリエイト初心者はどのアフィリエイト手法から取り組むべきか?

7種類のアフィリエイト手法を紹介してきましたが、アフィリエイト初心者は物販アフィリエイトから取り組むことをオススメします。

物販アフィリエイトはアフィリエイト広告が豊富で自分の得意なジャンルで始めることができるため、成果が出るまで長く続けることができるます(アフィリエイトは長く続けることが最も大切です)。

また物販アフィリエイトを長く経験することでキーワード選定やライティングなどアフィリエイトの基礎を一通り学ぶことやリスト(メールアドレス)集めることをができますので、後々メルマガアフィリエイトや情報商材アフィリエイトに展開しやすくなります。

アフィリエイト初心者はまずは物販アフィリエイトで実績を積みましょう。

 次のページ  アフィリエイトで稼げるジャンル(テーマ)とは?

コメントを残す